銀行員奮闘記
51歳までにFIREするぞ❗️❗️
今日のネタ

子ども 41年連続減⁉️

15歳未満1465万人、最少更新

総務省は4日、5月5日の「こどもの日」を前に人口推計から算出した子どもの数を発表した。

15歳未満の男女は2022年4月1日時点で前年より25万人少ない1465万人だった。

1982年から41年連続で減少しており過去最少を更新した。

男女別の内訳は男子が751万人、女子が715万人だった。

0〜2歳が251万人と最少

子どもの数を3歳ごとの区分で見ると年齢が低いほど少なくなる。

中学生にあたる12~14歳は323万人だったのに対し、0~2歳は251万人となった。少子化が進む現状を映す。

ピークは1954年、2,989万人

総数はピークだった54年の2989万人から半減した。70年代前半の第2次ベビーブーム前後で増えたもののそれ以降は減り続けている。

総人口に占める子どもの比率は前年より0.1ポイント低い11.7%になった。

75年から48年連続で比率が縮小した。50年には総人口の3分の1を超えていた。

65歳以上は29%、15歳未満11.7%

一方で65歳以上の高齢者は29.0%に達した。

47都道府県いずれも前年に比べて子どもの数は減少した。

都道府県別の子どもの比率は沖縄県が16.5%と最も高く、次いで滋賀県が13.4%、佐賀県が13.3%だった。最も低いのは秋田県で9.5%だった。

諸外国と比較、突出して少ない日本

諸外国と比較しても日本の子どもの少なさは目立つ。

2020年の国連人口統計年鑑によると各国の子どもの比率は、米国と中国でともに18.6%、英国は17.9%、ドイツは13.8%、インドは28.1%だ。

人口4000万人以上の国の中で日本の11.7%は最も低かった。

所見

全人口の子供の割合11.7%と突出して子供の数が少ない日本。(米国は18.6%)

高齢化は政治が悪いとしか思えない。

ウクライナ人を移民として1,000万人くらい受け入れてはどうか。人口も増え、日本の活性にもなる。住む場所に困るウクライナ人も助かる。

ABOUT ME
メガバンク太郎
とあるメガバンクで働く16年目の中堅行員です。30年目(51歳)では別会社に出向(給料激減)する運命の業界、それまでにFIRE※出来ないか真剣に考えるようになりました。 妻、子供5人の大家族で生活費もかさむ中、少しでも収入を増やすための「自己成長」、無駄遣いをしない「倹約」、お金を増やす「資産運用」の3つの軸で自らを律する為にブログを始めます。 ご覧になった方へ少しでも有益な情報にするためにも、精一杯がんばります。 ※Financial Independence, Retire Early=「経済的自立と早期リタイア」
稼ぐブログランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。